FXは勝てるようになるまでどうしても時間がかかる

FXを始めるときには、FXの初心者が辿るべき過程を知っておく必要があります。
初心者がいきなり始めても、いきなり儲かることはなかなかないでしょう。
だから、少なからず損をし続ける期間があると思うのです。
しかし、それは誰もが通る道と言っても過言ではないくらいに普通の状況と言えると思うのです。
つまり、初心者がいきなり順調に稼いでいけるということはまずありえず、絶対に失敗を重ねていくことになると思います。
ただ、経験をするということは間違いなく重要だと思うので、それは必要経費のようなものです。
そこで損失が生まれても、勉強代だと思っておけばいいのです。
しかし、中には失敗が続くような状況に、挫折をするというか、すぐに諦めてしまって、そこでやめるという選択をする人もいます。
そのまま続けていれば、いずれコツを掴むことができて、稼げるようになったかもしれないのに、そうなる前にやめてしまったというケースが絶対にあります。
稼げるようになる人も、結局トータルでは時間がかかると思います。
個人差はあるにせよ、時間をかけてFXとはどんなものなのか?稼ぐためのコツは何なのか?実際の経験を通じて学んでいくのです。
その期間中にやめてしまっては今までの時間や費用が無駄になりますから、我慢強く続けていってほしいと思うのです。
投資をしている感覚だと思ってやれば続けられるのではないでしょうか?
投資をする際には、リターンがあるまでには期間が空くこともありますから、それまでは費用を払いっぱなしで、収支はマイナスということになります。
しかし、いずれリターンがあって、収支がプラスになるのではないか?という希望があるからこそ、投資を始められるのですし、続けられるということになります。
FXは投資とはちょっと違う部分もありますけど、投資のような感覚で取り組むと、損失が続く状況においても精神的に参るようなことは避けられるのではないか?と思います。
FXはメンタルが重要と言われている側面もありますし、メンタルというのはFXを続けるためにも必要で、負けが込んでいるときにもそれを気にしないという意味合いで重要と言えると思います。
そして、そのメンタルはFXを長く続けていくうえで培うことができるので、長く続けていくためにはメンタルが必要で、長く続けることで徐々にメンタルが鍛えられるならば、それがFXを長く続けることのモチベーションになると言えると思いますから、そういった考え方をしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です